東京 駒込の家

建築全景
 東京都北区の住宅密集地に建つ狭小敷地の3階建ての住まい。
様々な法規制の中で導かれた建築形態とし、全体を黒ガルバリウムでコーディネートしています。

玄関を前面道路から望む
 この住まいは1階と2+3階で住まいを分けた二世帯住宅としている。
玄関も前面道路に面し2つ設け、各世帯のドアをそれぞれの施主を表す塗装で仕上げています。

1階の個室
 1階は専用の玄関、キッチン、お風呂を設えて独立した住まいとしています。

2階のリビングダイニング
 コンパクトに設えたリビングダイニング
階段は鉄骨で支持したオープン階段として出来るだけ開放的に。

3階のホビーコーナー
 唐松のフローリングがナチュラルな印象のホビーコーナーは
明るく風通しもよく、ベランダにも面しています。

3階の個室
 斜線制限を受け、部屋の外形もそのものとする。

写真撮影・写真著作:ヨシダ建築写真事務所