住まいの修景

 住まい造りを考える時、まっさらな土地に新築する事もあれば、今まで過ごしてきた住まいを改修・模様替えしたり、増築したりして修景していく手法もあります。どちらの手法がいいのかは、住まいへ想い、建物状況や予算次第だと思いますが、いずれにしても、これから住まいをつくるならば、何より寿命の長い家になるよう造るべきだと思います。
 
 家族のあり方や住まい方は様々なのだけれども、住まいは家族の成長と共に大切に育てていくべきもの。 家族の想いのつまった"寿命の長い家"こそが、環境にも優しいことに繋がると思います。  

片倉隆幸建築研究室
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

〒394-0048

長野県 岡谷市 川岸上4丁目8-27

Tel 0266-24-3748 / Fax 0266-24-2981

E-mail archhall@po26.lcv.ne.jp

(C)2018 片倉隆幸建築研究室    当サイトに記載された内容及び画像を許可なく無断で複写、複製、転載することはお断り願います。

Takayuki KatakuraArchitect & Associates

片倉隆幸建築研究室