平出の家

建築全景
 モダンな片流れ屋根の立面。
車の整備がお仕事のご主人。予算内でこだわりのビルトインガレージも設えています。

シンプルな外観
 家のカタチは構造をシンプルにスッキリと。でも…外観は経年変化の味わいのある天然木で仕上げてオリジナルに。
塗装は周囲の景観に馴染むアースカーラーとし、経年変化にも強い自然塗料仕上げとしています。

“ファサードラタン(すのこ外壁)”
 外壁仕上材に隙間を持たせ“すのこ”状に仕上げた外壁。
ドイツでは”Lücken Fassade リュッケン(隙間)・ファサーデ(外観)”と呼ばれます。
 紫外線に強く耐候性・耐久性に優れた透湿防水シートの普及に伴い、環境先進国ドイツでは木造の新築・改築でこの工法が広く普及しています。すのこ板に隙間があるので常に通気があり、雨が掛かってもすぐに排水されるので傷み難く、外部の熱が室内側に伝わりにくいメリットもあります。

玄関ポーチ
 玄関庇とガレージの軒天を朱色に塗ってアクセントに。

玄関からリビングへ続く廊下
 オープン階段と飾り棚に導かれてリビングへ。

ペレットストーブ
 循環再生可能な森林資源の木質ペレットを利用したエコなストーブ。薪ストーブに比べて手間が少なく、燃料コストが安いのも魅力です。

リビング
 南東に配した窓の明るいリビングは空間以上に広さを感じさせます。

ダイニング

対面キッチン
 リビングに面したダイニングキッチン。システムキッチンの調理台に設計造作家具を組み合わせてデザインしています。

キッチンデスク
 キッチンのそばに設けたデスクはお母さんが家計簿を付けたり、レシピを調べたり…子供の勉強を見守る多目的な便利スペース。

リビングの吹き抜けと階段
 2階へ上がる階段はリビングを通るように動線に配しています。2階の個室を結ぶ空間は吹き抜けに面し、家族の気配を感じるホビースペース。

写真撮影・写真著作:写真家 林 安直

片倉隆幸建築研究室
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

〒394-0048

長野県 岡谷市 川岸上4丁目8-27

Tel 0266-24-3748 / Fax 0266-24-2981

E-mail archhall@po26.lcv.ne.jp

(C)2018 片倉隆幸建築研究室    当サイトに記載された内容及び画像を許可なく無断で複写、複製、転載することはお断り願います。

Takayuki KatakuraArchitect & Associates

片倉隆幸建築研究室